くすみを取るクレンジングとは

お肌がくすんでしまうのは、乾燥や血行不良、角質肥厚などが原因のひとつです。

中でも角質肥厚は、大きな原因のひとつとなっており、加齢や乾燥などが原因でターンオーバーが正常に促されなくなることでおこります。

古い角質には、メラニンという物質が含まれているため、お肌の表面に溜まることでお肌のくすみにつながります。古い角質を除去するためには、くすみをとるクレンジングを使用することがポイントです。

具体的には、ピーリング成分であるフルーツ酸が含まれているものがおすすめです。

クレンジングのくすみ情報をほぼリアルタイムに更新、紹介するサイトです。

また、たんぱく質を分解するはたらきがある酵素が含まれているものもよいでしょう。

さらに、クレイが含まれているものはクレンジング機能に加えて、お肌にミネラルを与えることができるのでおすすめです。お肌のくすみとざらつきがある場合には、スクラブが含まれているものが良いでしょう。

スクラブの粒が古い角質を絡めとるはたらきをします。



スクラブはお肌に刺激を与えすぎてしまう場合がありますので、粒が丸いものを選びましょう。



クレンジング剤を選ぶ際には、洗浄力が強すぎないものを使うことがポイントです。お肌をいためないように、天然由来の成分が含まれているものを選ぶと良いでしょう。
クレンジングを行う際には、お肌を強くこすらずに、やさしくマッサージを行うように、指のはらを使って行うことが大切です。

アイメイクなどをオフする際には専用のリムーバーを使うなど、お肌に負担をかけないように洗い流しましょう。